美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

グレープフルーツ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

グレープフルーツ美容と栄養〜


グレープフルーツには、ビタミンCが多く含まれ、
1/2個で1日のビタミンC必要摂取量を上回る
補給ができるといわれている。

ビタミンCは、肌にうるおいを与え、
疲労、下痢、便秘の改善、ストレスからの回復や、
かぜ、がん予防に効果的。

グレープフルーツ100g中には、ビタミンC/40mg、
カリウム/140mg、ビタミンB1/0.06mgが含まれます。

ビタミンC、Pが多く、果肉の赤い品種はビタミンAも含みます。

また柑橘類のペクチンには、老化を防止する作用があります。

果皮や袋、皮の裏側の白くてふわふわした部分などには
食物繊維のペクチンが多く含まれいる。

ペクチンには動脈硬化の抑制、抗酸化作用や
老化防止作用、整腸作用がある。

果皮と果肉の色で、ホワイト種、ピンク種、ルビー種に分かれます。


【効用】

風邪予防/美肌効果/疲労回復/老化防止
整腸作用/ストレス解消

【保存】

よく洗い、冷暗所や冷蔵庫でビニール袋などに入れて、
1〜2週間程度。

カットした場合は、全体をラップして冷蔵庫にて保存。
水分が飛ばないうちに食べる。

グレープシード〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

グレープシード美容と栄養〜


グレープシードとは、ぶどうの種子に含まれる
エキスを抽出した成分のこと。

グレープシードにはプロアントシアニジンという
ポリフェノールが含まれている。

これはカテキンがたくさん連なったもので、
その抗酸化力はビタミンEの5倍ともいわれます。

プロアントシアニジンは、その強い抗酸化力によって
老化を防止し、抗炎症、目の健康維持、
血管の健康維持など世界各国の代替医療の
現場で用いられています。

また善玉コレステロールが悪玉コレステロールに
変わるのを防ぐ働きもあるため、高脂血症や
動脈硬化予防などにも効果があるとされます。

赤ワインにも多く含まれフランス人は肉や乳製品を
たくさん摂るのに動脈硬化や心筋症にかかる確率が低い
フレンチパラドックスからグレープシードの
効能が解明されました。

<プロアントシアニジンの効果・効能>

プロアントシアニジンは、その強い抗酸化力によって
老化を防止し、抗炎症、目の健康維持、血管の健康維持など
世界各国の代替医療の現場で用いられている。

また、プロアントシアニジンには善玉コレステロールが
悪玉コレステロールに変わるのを防ぐ働きもあるため、
高脂血症や動脈硬化予防などにも効果があるとされる。

プロアントシアニジンはグレープシードエキスを
摂ることで摂取できる。

赤ワインもぶどう種子をそのまま発酵させるため
プロアントシアニジンを摂ることができる。
(1日2杯程度が適量)食事などでも摂取できるよう、
調味料としてグレープシードオイルなども
発売されているので効果的に摂取すると良い。


<グレープシードオイル>

グレープシード油はぶどうの種子から抽出し精製した、
無臭に近いオイルです。低刺激性で、特に乾燥に適しています。

のびが良く、感触が軽いですが、ベタつかないので、
全身のマッサージオイルとしておすすめ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。