美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

クエン酸回路〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

クエン酸回路美容と栄養〜


クエン酸回路はTCA回路、
TCAサイクルと呼ばれる場合もあります。

クエン酸はクエン酸回路を順調に回転させ脂肪や
酸化物を効率よくエネルギーに変化させます。

クエン酸回路
(くえんさんかいろ、Citric Acid Cycle)とは
好気的代謝に関する最も重要な生化学反応回路であり、
酸素呼吸を行う生物全般に見られる。

まず体内に摂取された糖質や脂質は、
解糖作用によってブドウ糖やアミノ酸、
グリセリン、脂肪酸などに分解され、
さらにブドウ糖はピルビン酸(または乳酸)に
分解されていきます。

このピルビン酸が分解されてクエン酸回路へ
取り込まれると、クエン酸、アコニット酸、
イソクエン酸などさまざまな酸に変化し続けて
エネルギーを生成し、最終的には炭酸ガスと水になって
身体の外へ排出されます。

解糖作用でできる乳酸などの酸化物を
うまく燃焼させるのがクエン酸で、
クエン酸を補給し、クエン酸回路が正常に動いていれば、
疲労物質が体内にたまりにくくなるので疲労回復も早く、
さらに肩こりや腰痛の予防にも効果があります。



クエン酸〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

クエン酸美容と栄養〜


クエン酸とは、レモンやライムなどの柑橘類の果汁に、
比較的多く含まれており、大きめのレモン1個には
約4g、梅干し1個には1g程が含まれいる。

クエン酸は、各種サプリメントの成分として多用される。

クエン酸の体内での大きな働きは
「クエン酸回路」と「キレート作用」です。

「クエン酸回路は」解糖作用でできる乳酸などの
酸化物を燃焼させる回路で、これが正常に動いていれば
疲労物質が体内にたまりにくくなるので疲労回復も早く、
さらに肩こりや腰痛の予防にも効果があります。

また「キレート作用」とは一般に体内に
吸収されにくいミネラル成分が、
クエン酸と結合することによって
吸収しやすくなる作用です。


【クエン酸が含まれる食材】

レモン/ライム/グレープフルーツ/梅干


【クエン酸の特徴効果】

疲労回復や老化防止に役立つほか、
血液中に乳酸がたまらないようにして、
肩こりや腰痛をはじめとする、
筋肉疲労や痛みの予防に働く。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。