美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

キノコ類由来多糖類〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

キノコ類由来多糖類美容と栄養〜


昔から広く親しまれてきたキノコ類はその種類も豊富で、
成分はタンパク質や糖質、ビタミン、ミネラルに富んでいます。

特に注目したいのが、多糖類の一種のβ-グルカンで、
この成分には、制ガン性があるとして注目されています。

β-グルカンは、ガン細胞に直接働きかけてガンを
退治するわけではありませんが、細菌やウイルスに対して
攻撃をしかけるマクロファージやNK細胞を
活性化して体の免疫力を高めます。

霊芝やアガリスク、ハナビラタケ、チャーガ(カバノアナタケ)、
AHCCと呼ばれる数種類のキノコ菌糸体の抽出物に
多く含まれています。

キノコのなかでも霊芝は、主成分として
β-グルカンのはかにステロール、トリテルペン、などを含み、
免疫細胞活性化のほか、炎症やアレルギーを抑える効果をもつ。

特に血栓症を予防する作用に優れている。

血栓は、血管の中に血液の固まりなどが詰まることで、
血液の流れを止めてしまう原因になる。

脳卒中や心筋梗塞にもつながる症状だ。

キトサン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

キトサン美容と栄養〜


キトサンは動物性の食物繊維で、キトサンには
様々な薬理効果があります。

キトサンはカニの甲羅などに
含まれている動物性食物繊維のことで、
これを化学処理したものがキトサンです。

キチンは水にも酢にも溶けないが、
キトサンは酢や胃酸では溶けるようになります。

キトサンを生成する際にキチン質を完全に
除去できず混ざってしまうため、
これらをキチン・キトサンと総称しています。

キトサンには、塩素や胆汁酸、重金属毒素などの
有害物質を吸着して体外に排出する働きがあります。

その結果として血圧やコレステロールの低下、
免疫力や抗アレルギー力が高まるとされています。


<キトサンの薬理効果>

キトサンとは唯一の動物性食物繊維でカニや
エビの脚、甲羅からとれます。

キトサンの効果は、免疫力の調整、細胞活性化、
コレステロール吸収抑制と調整作用発ガン物質など様々です。

キトサンには多くの薬理効果があります。

<補足>

昔は純キトサンを精製するのは難しく、
キチンが混ざった状態だったためにキチン・キトサンと
呼ばれるようになりました。
現在では完全なキトサンを作れるようになりました。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。