美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

キチンキトサン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

キチンキトサン美容と栄養〜


キチンキトサンとは、キチンとキトサンが
混じった物質の名称。

キチンキトサンはキチン20%、キトサン80%からなる
機能性多糖です。

キチンはカニの甲羅などに含まれている水にも
酸にも溶けない動物性の食物繊維で、
これを化学処理したものがキトサンです。

キトサンは、水には溶けませんが酢や胃酸には
溶けるようになります。

化学処理の際、どうしてもキチンが残るため
キチン・キトサンと2つの物質名を重ねて呼びますが、
人体に有効な働きをするのは主にキトサンです。

実験ではウイルスなどの異物を撃退するマクロファージの
活性を活発にする作用が明らかになっています。

そのほか、ビフィズス菌の増殖を促して腸内環境をよくする、
消化液の胆汁酸を排泄するなどの働きも認められています。

また食物繊維の中でもキトサンだけの特徴として、
アミノ基というものをもっていますが、
このアミノ基には有害物質を吸着する作用があります。

キトサンはこれらの有害物質を吸着して
排出する働きがあります。


<キチンキトサンの特徴>

キチンキトサンは便通をよくする、ビフィズス菌の増殖を
促して腸内環境をよくする、塩素を排出して血圧を下げる、
消化液の胆汁酸を排泄してコレステロール値を下げる、
食物中の脂肪分を吸着して排泄する、
自然治癒力を高めるなどの特徴がある。

<キチンキトサンの効果・効能>

脂肪の吸収を阻害することで、ダイエット効果を高める
・細胞活性化、免疫力、自然治癒力増強作用
・悪玉コレステロール抑制、善玉コレステロールを増やす
・癌細胞転移抑制
・高血圧予防
・細菌感染、炎症を防ぐ
・貧血改善、腎機能改善、整腸消化促進、便秘改善、
アレルギー疾患改善 等



キチジ(キンキ)〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

キチジ(キンキ)〜美容と栄養〜


カラフト、千島から駿河湾までの太平洋側に棲息する。

脂の中にコレステロールを低下させ、
血圧を下げる働きのあるDHAや、
血栓を作りにくくするEPAが多く含まれている。

赤い色素のアスタキサンチンには、
ガンの抑制作用があることも研究され、
皮を残さず食べるほうが栄養を多く獲れる。

キチジ(キンキ)100g中には、ビタミンA/66μg、
ビタミンE/2.4mg、ビタミンD/3.5μgが含まれます。

キチジ(キンキ)は、がん、心臓病、脳卒中の予防や貧血、
炎症、高血圧の解消、アレルギーの軽減に効果があります。

EPAはハマチについで魚類中2位で、DHAも10位以内と
多く含まれています。

血中コレステロールを調整して、中性脂肪を減らし、
高血圧、動脈硬化を防ぎます。

また、脳、神経、目の機能を向上させます。

※1μg(マイクログラム)=1/1000mgです。

【特徴】

・体は鮮紅色で、背鰭棘条部に1黒斑がある。腹膜は黒い。

・頭の背面の棘は強く、鼻棘、眼前棘、眼上棘、眼後棘、
 耳棘、ろ頂棘及び頸棘がある。

・眼の下方にある隆起に8本以上の棘がある。

・背鰭に14〜16本の棘がある。胸鰭は2葉で下葉の鰭条は太く、
 指条。臀鰭の第2棘は第3棘よりも長い。尾鰭は截形。 

・サイズ 30cmg位。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。