美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

カリフラワー〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

カリフラワー美容と栄養〜


カリフラワーは、キャベツを品種改良したもので、
花のつぼみの部分を食用にしている。

ツボミが固く締まって重みがあり、
色が白くきれいなものが良品。

また、外側の葉っぱがしおれていないものが新鮮。

カリフラワー100g中には、カリウム/320mg、
ビタミンB1/380mg、ビタミンB2/0.10mg、
ビタミンC/65mgが含まれます。

カリフラワーは、がん、動脈硬化、高血圧の予防に
効果があります。

ビタミンCは、カリフラワーの茎に
一番多く含まれているので、捨てず食べるといいでしょう。

カリフラワーには食物繊維も多く、
便通 をよくし、腸内にたまった老廃物
排出するはたらきがあり、大腸ガンの
予防にも効果 があります。


【カリフラワーの旬】

11月下旬〜2月上旬

【カリフラワーの保存方法】

常温保存可能
冷蔵保存可能 ポリ袋に入れて、2〜3日
冷凍保存可能 かためにゆでてラップに包んで、2週間



カリウム〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

カリウム美容と栄養〜


カリウムはナトリウムとバランスを
取りながら体液の浸透圧を
調整しているミネラルの一種です。

カリウムは、高血圧の原因となるナトリウムの排泄を
促す働きがあるため、別名『バランスのミネラル』とも
呼ばれています。

カリウムは過剰摂取されたナトリウムを、
尿として体外に排出する働きがあると
言われていので、日本人は食塩(ナトリウム)を
多くとるため、高血圧を防ぐためにも
カリウムを多くとるのがいいでしょう。

カリウムは、海藻類、野菜、豆類、バナナなどの
野菜や果実などの様々な食品に含まれていますが、
水に流出するので調理で失われやすい栄養素です。

また、体の中のカリウムは、アルコールの摂取によっても
排せつ量が増えることも知られています

【性質】

成人体内に約200g含まれています。
また、カリウムは骨・脳・肝臓に多く含まれています。


【元素記号】

 K

【分類】 

マクロ元素

【1日の適正摂取量】

 ・男性…2g
 ・女性…2g

【こんな症状に】

高血圧、不整脈、お酒をよく飲む、
甘いものをよく食べる、夏ばてしやすいなど…

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。