美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

カキの葉茶〜美容と栄養〜


美容に欠かせない栄養」

カキの葉茶美容と栄養〜


柿の葉は昔から健康茶として利用されてきました。
柿は中国伝来の原種が日本で独特の果樹に
改良されたものです。

柿の葉にはビタミンCをが豊富に含み、
フラボノイドも含まれています。

柿の葉に含まれるビタミンCは熱に強い
「プロビタミンC」でお茶にしてもほとんど壊れません。

免疫力強化や動脈硬化の予防に効果があるお茶です。

また、柿の渋のもとになるタンニンには血圧を
下げる作用があり、高血圧対策のお茶としても利用されています。


<カキの葉茶の効果>

カキの渋さの元になるカキシブタンニンには、
血管の透過性を高め、血圧を下げる働きがある。

更にレモン約20個分のビタミンCが含まれており、
美白・美肌効果が期待できる。

その他、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、糖尿病の予防に効果がある。


<カキの葉茶の作り方>

水1リットルとカキの葉茶大さじ1〜2杯を
やかんに入れ、火にかける。

沸騰したらとろ火で7,8分煮詰めて出来上がり。

急須の場合は、大さじ1〜2杯のカキの葉茶に、
熱湯を注ぐ。濃さはお好みでOK。

牡蠣(かき)〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

牡蠣(かき)〜美容と栄養〜

牡蠣は、「海のミルク」と呼ばれるほど、
良質のタンパク質やビタミン、ミネラルなどを
バランス良く含んでいる貝類。

さらに、吸収のよい銅が多く含まれています。
タウリンも多く、コレステロールを下げる働きも期待できます。

カキエキスは、生カキの成分を抽出してこれを濃縮したもので、
季節を問わずカキの栄養成分を手軽に摂れる健康食品として
人気を集めています。

乾燥カキエキス100gの中にはタウリン約5g、
グリコーゲン約42g、亜鉛約18mgが含まれています。
したがって、乾燥粉末を1日に6〜30g摂取すれば、
大人ひとりのタウリン必要量すべてを補給することができます。


<牡蠣の効能・効果>

生牡蠣の成分を抽出したカキエキスには、
タウリン(アミノ酸の一種)やグリコーゲン、
亜鉛などが豊富に含まれており、
疲労回復や肝機能の改善、血栓の予防などに
効果があるとされている。

また、牡蠣の殻にもヒステリーや不眠、
精神不安定などに効果があるとされ、
漢方薬として利用されている。


牡蠣は、高血圧/動脈硬化/貧血/眼精疲労/疲労回復などにもよい。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。