美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

海藻〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

海藻美容と栄養〜

海藻には海水のミネラルが凝縮されています。

またビタミン、繊維類も豊富に含まれています。

ミネラルとは、ビタミンや酵素をサポートし、
体内で起きる化学反応をスムーズに行なうために
必要な微量栄養素のことです。

<主要ミネラル>

体が正しく機能するために1日100mg以上の摂取が必要なミネラル

カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム・・・など

<微量ミネラル>

必要量が1日100mg以下のネラル
亜鉛、鉄、コバルト、銅、セレニウム・・・など


繊維の中でも、コンブやワカメなどの褐藻類の
表面のぬるぬるは天然の多糖類でアルギン酸と呼ばれます。

アルギン酸は腸内で消化・吸収されずに排出されますが、
その時に余分なコレステロールや塩分を吸着して
一緒に排出する働きをします。

海藻類を食べることで、高血圧の予防や、
生活習慣病の予防、老化防止とともにがんの
予防にも効果が期待できます。


緑藻類や褐藻類、紅藻類の名前は色の違いによって
わけられます。

色の違いは、海藻のはえている場所の水深、
つまり太陽の光が届く量に左右され、
浅瀬になるほど地上の植物に近い色つまり緑色になり、
深さにつれ褐色→紅色と変化するのです。


●海藻と海草の違いについて

海草とは、海中に生える顕花植物のことで、
花を咲かせ種子を作って繁殖します。

北海道沿岸では、スガモやアマモが知られています。

また、海藻は海中にはえる藻類を指し、花は咲かず、
胞子によって子孫を増やします。

カイアポイモ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

カイアポイモ美容と栄養〜

カイアポイモは、南米ブラジルのカイアポ山地に
自生する白甘藷の一種で「南米の白イモ」とも呼ばれます。

栄養価にすぐれ、滋養強壮のほか、傷の治療や止血、
血をきれいにする作用もあります。

主な有効成分は「CAF」と呼ばれる酸可溶性糖タンパクのほか、
カリウム、今話題の微量ミネラル、
食物繊維も豊富に含んでいまする。 

カリウムは壊れやすく、日常生活で不足しがちな
ミネラルですがカイアポイモは穀物の中でも
トップクラスの含有率です。

また特に、CAFはカイアポイモの皮のあたりに
多く含まれている成分ですが、インスリンの
分泌促進作用とインスリンの作用改善効果があり、
糖尿病の改善に大きな期待が寄せられています。


<カイアポイモの効果・効果>

昔からインディオの間で伝承され、傷の治療や滋養強壮、
止血、健康維持のため愛用されてきた。

一度栽培した土地には8年以上は栽培できないほど、
土の養分をたっぷり吸収するため、
カイアポイモに含まれるビタミン、
ミネラルは大変豊富。


<カイアポイマと糖尿病>

動物実験及びヒトへの臨床試験で、
カイアポイモには、血糖値の低下作用と、
耐糖能の改善作用を示し、抗糖尿病作用があることが
確認されている。

また、耐糖能改善作用についてインスリン値に
変化が見られないことから、カイアポイモには
インスリン抵抗性を改善する作用も含まれていることが
明らかになった。

しかも、いずれの試験でも副作用は見られず、
長年にわたって食材として利用されてきたので、
極めて安全性が高い。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。