美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

えごま〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

えごま美容と栄養〜

えごまとは東南アジア原産のシソ科の一年草で
別名ジュウネンとも云われる。

えごまの種子を圧搾して取れる油は、えごま油、
しそ油などと呼ばれる。

通常の「ごま」とは全く異なるものです。

えごまの種子には約45%の油が含まれていて、
そこから取り出した油は、
えごま油やシソ油と言われます。

えごま油の約60%は、必須脂肪酸で
あるα−リノレン酸からできています。

α−リノレン酸からEPAやDHAが作られます。
また、えごまの葉は殺菌効果が
高いので刺身のつまに利用されます。


<えごまの葉>

えごまの葉は、韓国では
「食欲がないときはえごまの葉とご飯だけでいい」と
いわれるほど、食卓の定番品で、特に春先から夏場にかけて
よく食べられる。

エキナセア〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

エキナセア美容と栄養〜

エキナセア(エチナセア=紫バレン菊)は
キク科ムラサキバレンギク属。

北米草原地帯に自生し、ビンクから紫色の花をつけ、
欧米では風邪の治療薬として活用されています。

メディカルハーブとも言われている人気の高い
サプリメントのひとつです。

エキナセアは北米原産のキク科の多年草です。

ネイティブ・アメリカンの万能薬とされてきました。

エキナセアには、免疫力を高める働きがあるとされ、
実際に感染症予防や治癒効果が認められていますが、
そのメカニズムは未だ解明されていません。

また、抗菌作用や抗ウイルス作用などの効果も
発見されており、気管支炎やむくみ、
アレルギーなどにも良いとされています。

ヨーロッパではエキナセアは医薬品として
認められている国もあります。

ただし、結核や白血病、膠原病、HIV感染、
自己免疫疾患などの進行性疾患の人は、免疫不全を
招く恐れがあるため使用を避ける必要があるともいわれます。

妊娠中、授乳中の人も使用しない方がよいようです。


エキナセアにも色々な種類がありますが、
パーピュリアを主原料としたものが
最も効果的だと言われています。


<エキナセアの効果・効能>

エキナセアは、以下の治療に効果があるといわれている。

・天然の免疫効果の向上
・風邪、インフルエンザの緩和
・ケガの治療の補助
・有効な血液の清浄化

<エキナセアの概要>

エキナセア  学名 Echinacea purpurea  
キク科  エキナセア属  宿根草
原産地   北アメリカのオハイオ州からジョージア州にかけて
和名   ムラサキバレンギク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。