美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

鰯(いわし)〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

(いわし)〜美容と栄養〜

いわし)には、ビタミンB2、ビタミンD、脂質、
たんぱく質、カルシウむなどの栄養成分が含まれる。

鰯(いわし)は他の背青の魚と同じく、
EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富です。

また鰯は特にカルシウムを多く含んでいますが、
同時にカルシウムの吸収をサポートするビタミンDも
含まれているのが特徴です。

鰯(いわし)100g中には、カルシウム/70mg、
ビタミンB2/0.36mg、ビタミンD/530IUなどが含まれています。


【効用】

脳卒中/動脈硬化/骨粗鬆症

【旬】

8月〜10月



イペ・紫イペ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

イペ・紫イペ美容と栄養〜

紫イペとは、学名「タベブイア・アベラネダエ」といい、
ノウゼンカズラ科に属する植物です。

南米の熱帯雨林に自生する樹木です。

白色、黄色、赤紫色などの花が咲き、
その中で薬効のあるものは赤紫色の花をつける紫イペです。

タヒボとも呼ばれています。

紫イペの樹脂抽出液から採取されたラパコールという成分には
抗菌、抗炎症、抗ウイルスなどの薬効があります。

またリウマチや糖尿病、腎炎などにも効果があるといわれます。

抗腫瘍性とともに免疫を高める作用もあり、
抗ガン物質としても注目されています。

内部樹皮をお茶として飲むのが一般的です。


<紫イペの効果・効能>

紫イペ(タヒボ)は、1500年以上の歴史を有し、
インカ帝国の昔から、インディオたちは健康の源、
神秘の樹木茶としてタヒボを愛飲し、
時には金と交換されるほど貴重な宝物として珍重していた。

ビタミン、ミネラルが豊富。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。