美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

イカリソウ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

イカリソウ美容と栄養〜

イカリソウはメギ科の多年草です。

山麓の樹林下などに生え、高さは約25センチ程度になります。

茎・葉は強精・強壮薬としてもちいられます。


強壮、強精の目的で、乾燥した地上部の茎葉を
1日量8〜10グラムに水0.5リットルを加えて、
煎じながら約半量になるまで煮詰めたものをこして、
3回に分けて食間に服用します。

粉末にした場合には、1日量3〜5グラムを3回に分けて服用します。

神経衰弱、健忘症や強壮強精にもよいとされますが、
心臓の悪いひとや胃腸の弱い人は飲まないようにします。

イカリソウの地上部には、イカリインという成分が含まれています。

このイカリインを用いての動物実験では、
精液の分泌を促進する働きのあることが確認されています。

また、ホザキノイカリソウは、神経衰弱、健忘症、慢性気管支炎、
手足のしびれ、更年期の高血圧症、小児麻痺症の治療に用いられて
1日量3〜9グラムを煎用します。

ホザキノイカリソウの根は淫羊霍根(いんようかくこん)といい、
腰気(こしけ)、月経不順、ぜんそく、鳥目などに
1日量9〜15グラムを煎用します。

イカリソウの有効成分としては
イカリイン(Icariin)というフラボノイド配糖体が知られ、
これにより平滑筋が弛緩し陰茎などの血流が増える作用が
もたらされると考えられています。

かなり弱いですがバイアグラと共通の作用を示します。


イカ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

イカ美容と栄養〜


イカ100g中に含まれる栄養素は、タウリン/766mg、DHA/152mgです。

イカは骨粗しょう症、がんの予防、動脈硬化の予防、
老化の防止に効果があります。

特にイカ墨には、抗がん作用があるといわれています。

イカのタンパク質は良質で、低カロリー、
そしてタウリンもたくさん含まれているということがわかり、
とても優秀な食品なのである。

タウリンとは、血液中のコレステロールを減少させる物質。
また、心臓の働きを強めたり、肝臓の機能を高める作用なども
持っています。

このタウリンを多量に含むのは魚介類で、
中でもイカ類がトップクラスなのである

コレステロールを多く含みますが、
タウリンも含まれるため血中コレステロールを下げ、
血圧を正常に保ちます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。