美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

アリシン〜美容と栄養〜


美容に欠かせない栄養」

アリシン美容と栄養〜


アリシンとは、ネギやニンニクなどを
切った時に生じる、独特の臭いの成分のこと。

アミノ酸の一種であるアリインが分解酵素アリナーゼの
作用によりアリシンに変化します。抗酸化作用、
殺菌、保温、食欲増進などの作用があります。

アリシンはサルモネラ菌や病原菌のカビ、
酵母の生育を抑制するだけでなく致死効果があります。

12万倍に薄めた液でもコレラ菌やチフス菌、
赤痢菌などに対する抗菌力を示すと言われています。

殺菌作用があり、かぜの予防と改善に効果的です。

血中脂肪を燃焼させ、コレステロール値を
下げる効果もあります。

また、膵臓を強め、インスリンの分泌をよくします。

アリシンチアミン(ビタミンB1)と結合すると
アリチアミンという物質に変化し、体内でビタミンB1と
同じようなはたらきをします。

アリチアミンはビタミンB1よりも吸収率がよく、
また血液中に長く残っていられる性質があるため、
ニンニクによるビタミンB1の補給はとても有効です。

アラビノキシラン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

アラビノキシラン美容と栄養〜


アラビノキシランというのはβ‐グルカンと
同じ多糖類の一つです。

アラビノキシランとは、アラビノースと
キシロースの2つの糖で構成され、主にイネ、小麦、
トウモロコシなどのイネ科植物に多く含まれる成分です。

アラビノキシランの免疫力を活性化させる力は、
β‐グルカンを凌ぐと考えられています。

また、アラビノキシランは植物の細胞壁を
つくるヘミセルロースの主成分です。

腸内環境を整え、体が本来持っている力を
調節するなどがあります。

アラビノキシラン」は「AHCC」より3倍免疫力アップを
させるという報告があります。


【効果】

・ガン
・白血病
・肝臓病・
・C型肝炎
・B型肝炎
・糖尿病
・膠原病
・リウマチ
・花粉症・
・十二指腸潰瘍
・肝肥大
・肝硬変
・吹き出物
・便秘・
・ポリープ
・胃潰瘍
・高脂血症
・ぜん息
・更年期障害・
・腎炎
・腎不全
・前立腺肥大
・ネフローゼ
・バセドー氏病
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。