美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

アドレナリン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

アドレナリン美容と栄養〜

アドレナリンはエピネフリンともいわれる
副腎髄質ホルモンです。

血糖量を増加し、心臓機能を亢進します。

緊急事態に直面したときに体が
対処しようとして放出される物質であり、
感情の興奮、運動、寒暖の著しい変化などで
生じる体のストレスを和らげる働きがあります。

アドレナリンは、不安や恐怖などの情緒反応の活現にも
関与するとも言われています。

アドレナリンの分泌は、脂肪燃焼の効率をよくし、
減量効果を促すため、ダイエットにも重要である。

脂肪燃焼の効率を高めるには、準備体操やストレッチに加え、
フィットネス前に手足などをよくマッサージしておくと、
血流がよく身体も温まり、運動時に分泌したアドレナリン
よく循環する。

ただし、極度な筋肉の緊張はかえって血行不良になるため、
滝のような汗をかくといった運動ではなく、
身体がじっくり温まるような動き方がよい。

アドレナリンの分泌を促す、各種体操やエステでも同じ効果を
ひきだす装置・施術がある。

また、興奮したときには、沢山分泌されます。

アデノシン二リン酸〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

アデノシン二リン酸美容と栄養〜

アデノシン二リン酸(adenosine diphosphate,ADP)は、
アデニン、リボース、および二つのリン酸分子からなります。

プリン塩基であるアデニンに、五炭糖のリボースが
グルコシル結合したアデノシンの5位にリン酸が
2つエステル結合したもの。

ATPの加水分解には、ADPと無機リン酸が生じる場合と、
AMPとPPi(ピロリン酸)が生じさらに無機リン酸に
加水分解される場合とがある。
後者の方が大きなエネルギーを利用できる。

生命活動では、筋肉のエネルギー物質である
ATP(アデノシン三リン酸)のリン酸結合が切れて、
ADP(アデノシン二リン酸)とリン酸になるときに
放出されるエネルギーを使っています。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。