美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

アスタキサンチン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

アスタキサンチン美容と栄養〜

アスタキサンチンは、天然色素で
あるカロチノイドの一種です。

アスタキサンチンは、ヘマトコッカスという藻類の
一種に含まれます。

それが食物連鎖により魚介類の体内に蓄えられています。

カロチノイド系色素の一種で、鮭、イクラ、マス、オキアミ、
エビ・カニ類などの赤色色素です。

エビ、カニなどのアスタキサンチンはタンパク質と結合して
青緑色で存在しています。

加熱や酸処理を行うことでタンパク質から分離して赤色になります。


アスタキサンチンは抗酸化力に優れていて、
β-カロチンの10倍、ビタミンEの
1000倍とも言われています。

特に血液中のLDLコレステロールの酸化を
抑える作用が強く、さらに、肌荒れやシワ予防、
シミの抑制などにも効果があります。

また睡眠を調節しているメラトニンの酸化を防ぐことで
正常な睡眠リズムを維持する作用が
あることもラットによる実験で明らかになりました。

アスタキサンチンは、生体内に取り込まれると一部が
必要に応じてビタミンAに変わります。



アスコルビン酸〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

アスコルビン酸美容と栄養〜

アスコルビン酸(ascorbic acid) とは
ビタミンCの化学物質名です。

ビタミンCは無色の水溶性ビタミンで不足すると、
細胞の組織が破壊され出血する壊血病と
呼ばれる病気になることから、
壊血病ビタミンとも言われています。

アスコルビン酸には、
その他にメラニンの抑制やコラーゲン合成の促進、
抗酸化作用などさまざまな性質があるります。

アスコルビン酸は、シミやしわ予防として塗り薬や
化粧品に配合されている。

皮脂の酸化を抑えて炎症を抑えるので、
特にニキビに効果的といわれている。

市販されているジュースに「酸化防止剤」として
よく使われている。

人間の体内では作り出すことができない成分なので
食品やサプリメントから摂取する必要があります。

ミカンやレモンなどの
柑橘類、キウイ・いちご・メロンなどの
果物や野菜類などに多く含まれています。

【用途・効用】
美白効果コラーゲン生成促進、抗酸化作用として
製品の酸化防止剤としての役割も

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。