美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

モロヘイヤ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

モロヘイヤ美容と栄養〜


モロヘイヤは「王様の野菜」と呼ばれるほど
栄養価の高い野菜です。

別名をジュートといい、かつて日本では繊維だけが
利用されていました。

モロヘイヤは、エジプト語で野菜の王様という意味で、
クレオパトラの美の源だったとも言われている。

特にカロチンについては、にんじんの約1.4倍も
多く含まれている。

モロヘイヤは、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、
ビタミンC、カルシウムの栄養素が非常に豊富に
含まれている万能野菜。

栄養価は、他の青菜野菜と比べてもずば抜けて高い。

モロヘイヤは食物繊維を豊富に含み、あらゆる野菜の中でも
含有量はトップだと言われています。

妊娠中に欠かせない葉酸も含みます。

また、モロヘイヤを切った時に出るネバネバは
水溶性植物繊維のムチンです。ムチンには消化器官の粘膜を
保護する働きがあります。

また、余分な脂肪を排出する働きもあります。

刻んだときに出てくる粘りはムチンというコレステロールを
下げてくれる働きをする栄養素。

これら豊富な栄養素は、 ガン、高血圧、便秘、
貧血、動脈硬化に効果的。


【モロヘイヤの旬】

5月初旬〜9月

【モロヘイヤの保存方法】

常温保存可能
・早めに使い切る 

冷蔵保存可能
・乾いた新聞紙を腹巻上に巻き、ポリ袋に入れて、2〜3日 

冷凍保存可能
・かためにゆでて水気を絞り、小分けにしてラップに包んで1週間

モリブデン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

モリブデン美容と栄養〜


モリブデンとは、酸化酵素に必要不可欠な
ミネラルの一種。

糖質や脂質の代謝を助け、尿酸の生成、造血、
体内の銅の排泄などに関わっています。

通常の食生活では不足することはないといわれています。

欠乏症としては、頻脈、頻呼吸、頭痛、視力減退、
などがあると言われています。

過剰摂取すると銅の排出を促すため
銅欠乏症をき起こす恐れがあります。

食品では大豆や野菜、米、牛や豚の肝臓などに
多く含まれています。


<モリブデンの特徴>

モリブデンは、人体(生体)にとって必須元素で、
尿酸の生成、造血作用、体内の銅の排泄などに関わる。

微生物の窒素固定に関しての酵素
(ニトロゲナーゼ)にも深く関わっており、
地球上の窒素固定量の70%以上は、モリブデンが
関与していることになる。


<モリブデンの過剰摂取>

日本の食生活では、モリブデンが
不足することはないとされている。

逆にモリブデンを過剰摂取すると、
銅を排出してしまうため、貧血を引き起こす恐れがある。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。