美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

AHCC〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

AHCC美容と栄養〜


AHCCとはActive Hexose Correlated Compoundの略で、
担子菌から得られた「植物性多糖類」のことです。

AHCCとは、複数のキノコの菌糸体を特殊培養して、
複数の酵素に反応させて作る
「キノコ類胆子菌由来の活性ヘミセルロースを
主体にする多糖類集合体」のことです。

多糖類β−Dグルカンを豊富に含みます。

高度なバイオ技術によって培養された複数の
キノコ(担子菌類)の菌糸体から抽出された機能性物質で、
1981年に開発されました。NK細胞活性賦活作用、
インターロイキン-1,2,12産生促進作用、
好中球やマクロファージの活性化作用、
インターフェロンα産生増強作用などがあるようです。

現在国内はもとよりアメリカ、中国、タイ、韓国で
様々な研究が進んでいる注目物質です。

AHA〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」


AHA美容と栄養


AHAとはAlpha Hydroxy Acidの略で、アルファヒドロキシ酸のことです。

エステティックサロンなどのピーリング術で
使用されるフルーツ酸はAHAの仲間です。

果物からとれたものをフルーツ酸とよび、
たとえばりんごにはりんご酸、トロピカルフルーツには
乳酸やクエン酸があります。

これらの酸類をケミカルピーリングに使う、弱酸性の酸のこと。

天然抽出のAHAとして蜂蜜には乳酸、
砂糖きびや未熟のぶどうの実にはグリコール酸などがあります。

蓄積された古い角質をマイルドに溶かし、
のターンオーバーを整えるなどの働きがあります。

ケミカルピーリングとは、薬品を使って、
古くなった皮膚表面角質層を剥ぎ、新しい皮膚の再生を促し、
ニキビやニキビ痕、脂漏性皮膚炎、小じわ、くすみ、
シミなどの治療のことを言います。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。