美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ロイシン〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ロイシン美容と栄養〜


ロイシンとは、体内で合成されない
アミノ酸(必須アミノ酸)のひとつ。

ロイシン(Leucin)とは須アミノ酸のうちで
分岐鎖アミノ酸(BCAA)と呼ばれるもののひとつです。

BCAAとは必須アミノ酸のうち、バリン・
ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸を
まとめた総称です。

これらアミノ酸は構造上、分岐鎖アミノ酸と呼ばれ、
英語の頭文字をとってBCAAと呼ばれています。

BCAAは、食物たんぱく質に含まれる
必須アミノ酸の約50%を占め、

筋肉中の必須アミノ酸のうち約35%を
占める非常に大切な栄養素です。

ロイシンは、多くの食品に含まれているので
不足することは殆どない。

最近の研究では、疲労感をもたらすセロトニンの分泌を
BCAAが抑えるとの報告もあり、肉体面だけでなく
精神面での効果も期待されています。

筋肉タンパク質の主成分で、摂取する事でエネルギーの
燃料になりスタミナアップに繋がる。

カゼインなどの酸加水分解物から得られます


【ロイシンの作用】

肝臓の機能強化

【ロイシンを含む食材】

・鶏肉
・レバー
・乳製品

<ロイシンの注意点>

ロイシンを過剰摂取した場合は、 他のアミノ酸との
バランスが崩れるおそれがある。




蓮根〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

蓮根美容と栄養〜


蓮根(レンコン)は睡蓮科多年生水生草本植物ハスの
地下茎で炭水化物、ビタミン、鉄分、食物繊維が豊富に
含まれていることで知られています。

蓮根のねばりは多糖類のムチンです。

ムチンは胃腸を守り、たんぱく質の消化の手助け、
滋養強壮に効果があります。

また、蓮根の灰汁はタンニンで、
これも胃腸に良い成分です。

ビタミンCも多く含まれ、蓮根のビタミンCは
加熱しても失われにくいのが特徴です。

蓮根100g中には、カリウム/440mg、
カルシウム/20r、ビタミンB1/0.1mg、
ビタミンC/48mgなどが含まれます。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。