美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ブルーベリー〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ブルーベリー美容と栄養〜


ブルーベリーは、ツツジ科コケモモ属の
低木類の総称です。

ブルーベリーには、食物繊維が多く含まれているため、
整腸作用があり、さらにコレステロールも抑制してくれる。

また、ブルーベリーは網膜に存在して視力を
保つ働きをするロドプシンを含んでいます。

また、果実の紫色はポリフェノールの一種である
アントシアニンを含んでいるためですが、
アントシアニンはロドプシンをサポートする働きをします。

そのため、眼精疲労や視力回復などの目の健康に
効果があるといわれています。

また、ブルーベリーにも強い抗酸化作用があることが
分かっています。


【効用】

・眼精疲労
・視力低下防止
・整腸作用
・コレステロール抑制


<ブルーベリーの種類 > 

・ワイルドブルーベリー(ローブッシュブルーベリー)
野生のブルーベリー。加工ブルーベリーの原料

・ハイブッシュブルーベリー
寒冷地でも栽培可能な種類。

・半樹高ブルーベリー
寒冷地栽培用にローブッシュとハイブッシュを掛け合わせた樹高の低い品種

・ラビットアイブルーベリー
暖地で栽培可能な品種



プリン体〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

プリン体美容と栄養〜


プリン体とは、プリン環といわれる化学構造をもつ物質。

プリン体は細胞の中の核酸を構成する成分です。

遺伝子の本体である核酸(DNA、RNA)や、
生体の代謝にかかわるアデノシン3リン酸(ATP)の
重要な構成成分であり、動植物を原料とする食品には
多かれ少なかれプリン体が含まれる。

プリン体は核酸を構成物となっているぐらいで
重要な物質なのですが、摂り過ぎると体内で尿酸に
代謝されます。

血液中の尿酸濃度が高くなり過ぎると、
痛風に結びつきやすい。

プリン体を多く含む食べ物にはエビ、カニ、肉類、
レバー、ビールなどおいしいものが多く、
かつては「ぜいたく病」といわれていました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。