美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

フラボノイド〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

フラボノイド美容と栄養〜


フラボノイドは植物に含まれる色素成分の総称で
ポリフェノールの一種です。

ポリフェノールの中で最も重要な成分である。


現在までに4000種類以上が発見されていて、
構造の違いによってフラボノール類、フラボン類、
カテキン類、フラバノン類、アントシアニン類、
イソフラボン類などに分類されます。

フラボノイドは、大豆に含まれるイソフラボンや、
ベリー系の果実に含まれるアントシアニン、
お茶に含まれるカテキンなどの種類がある。

フラボノイドは毛細血管を丈夫にし、血行を促進して
脳の働きを活発にします。

生活習慣病の予防や、活性酸素の除去、抗ガン作用、
高血圧の改善、抗菌・抗ウイルス作用、
抗アレルギー作用などの効果もあります。


<フラボノイドとフリーラジカル>

ポリフェノールの仲間であり、同様に強い抗酸化作用がある。

よって、フラボノイドは、フリーラジカルをより無害な
形状に変換し、フリーラジカルからの損傷を防ぐ。

特に、イチョウ葉に含まれるフラボノイドには、
二つのフラボノイドが重なった(二重フラボン)が
特有の成分として、六種類も含まれている。

これらは自然界にはイチョウ葉だけに含まれる成分である。

植物に微量含まれ、紫外線の青から植物を守るこのフラボノイドは、
毛細血管を拡張し、血行を促進したり、心臓の血流量を増やし、
脳の老化を防いだり、成人病予防の効果が知られている。

フラバンジェノール〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

フラバンジェノール美容と栄養〜


フラバンジェノールとは、フランス南西部ランド地方で
植林されている フランスの海岸松の樹皮から抽出される成分。

高い抗酸化作用を持つOPC
(オリゴメリック・プロアントシアニジン)などの
ポリフェノールを豊富に含有しており、
フランスでは、松樹皮抽出物は血管保護に効果を
発揮する医薬品として愛用されている。

この松はポリフェノール含有量が多いため
紫がかった樹皮の色をしています。

主成分はOPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)で
非常に強い抗酸化作用を持っています。

老化を防ぎ、生活習慣病の予防に効果を発揮します。

また血液をさらさらにし、アトピー性皮膚炎や
花粉症などのアレルギー体質の改善にも役立ちます。

フラバンジェノールは活性酸素除去能力に優れており、
ケア化粧品に配合すると、メラニン形成を抑える働きがある。

また、コラーゲン生成の促進による美肌効果、保湿効果、
血行改善によるむくみ抑制効果があるといわれる。


【フラバンジェノールの用途】

保湿効果
コラーゲン生成促進作用
コラゲナーゼ活性抑制
(コラーゲンを分解する酵素コラゲナーゼの働きを抑える)

作用
チロシナーゼ活性抑制
(メラニン色素の生成に関わる酵素チロシナーゼの働きを抑える)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。