美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ブラックジンガー〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ブラックジンガー美容と栄養〜


ブラックジンガーとは、玄米の黒焼き(玄米粉炭)です。

玄米の黒焼きは「玄神」や「玄心」と呼ばれ、
昔から知られていました。

ブラックジンガーは玄米を原料にした
玄米コーヒーです。

玄米を焙煎した後、粉末にしたものです。

ブラックジンガーは中国の文献にある民間養生食
「黒焼き玄米」が元になっています。

玄米は栄養の宝庫ですが、なかなか日常の食生活には
取り入れにくく、また栄養の消化吸収率が
悪いという弱点があります。

ブラックジンガーはこの玄米の栄養を
余すことなく取り入れ、さらに吸収率も高く手軽に
取り入れられる飲み物です。

また、黒大豆を原料にしたブラックジンガーもあり、
こちらには玄米だけでは補えない植物性の
たんぱく質や女性ホルモン様の作用をする
イソフラボンなどが含まれています。


その他の穀物や動植物の黒焼きも、
黒焼きにすることでその物質に応じた効果が見られます

例えば・・・

・「梅干の黒焼き」→下痢止め     
・「昆布の黒焼き」→気管支喘息 
・「髪の毛の黒焼き」→止血作用     
・「ナスの黒焼き」→歯周病や歯磨き粉用
・「大根の黒焼き」→利尿 
・「カボチャのへたの黒焼き」→咳止め  
・「のびるの黒焼き」→扁桃腺炎     
・「ウナギの黒焼き」→肺結核  
・「梅の核の黒焼き」→腫物   
・「ジャガイモの黒焼き」→胃潰瘍 

などなどです。。。。。。


ブラックコホシュ〜美容と栄養〜


美容に欠かせない栄養」

ブラックコホシュ美容と栄養〜


ブラックコホシュは、北アメリカ原産の
キンポウゲ科のサラシナショウマ属の
多年草のハーブです。

ブラックコホシュは、ラケモサとも言われています。

北米の先住民の民間療法で使われてきました。
月経前症候群(PMS)や、更年期症候群の症状を
和らげるとされています。

古くからインディアンの薬として、
リウマチの痛みや炎症、婦人科系の疾患に
使用してきました。

ブラックコホシュは、トリテルペン配糖体、
イソフラボン、アルカノイドなどの成分を含み、
女性ホルモンのバランスを整える作用があります。

根に含まれているイソフラボンが女性ホルモンと
似た働きをするとも言われています。

ホルモンに作用するハーブなので
長期に渡る飲用は避けましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。