美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

びわ〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

びわ美容と栄養〜


びわは、果実の90%が水分で、ビタミンB群、
りんご酸、クエン酸などを含み、カゼで
咳が止まらないときや、熱があって喉が渇くときに
生の実を食べると効果があると言われています。

カロチンの含有量は、くだものの中では多いほうです。

びわ100gには、カリウム/160mg、カルシウム/13mg、
カロチン/720μg、ビタミンC/5mgなどが
含まれています。

特に、カロチンの含有量は果実の中でも
トップクラスです。

またクエン酸やリンゴ酸も含んでいて、
のどの渇きを癒したり、せきを
緩和したりという働きもします。

疲労回復にも効果的です。

またびわの葉は古くから民間療法に利用されてきました。

サポニンやタンニンのほかビタミン17と
呼ばれるビタミン様物質はがん治療にも
効果的だといわれています。

【びわ・可食部100g中】

・たんぱく質 0.3g
・ビタミンC 35mg
・糖質 11.2g
・カリウム 160mg
・カルシウム 50mg
・食物繊維 1.6g
・ビタミンA 720ug
・エネルギー 43kcal

びわは、ビタミンCも含んでいて、ビタミンAとの
相乗効果で、のお手入れにも有効です。



ビルベリー〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ビルベリー美容と栄養〜


ビルベリーは、ブルーベリーの一種です。

北欧やアジアに広く分布している野生種です。

マウンテンベリーともヨーロッパブルーベリーとして知られ、
和名はコケモモです。

一般に目に良いと言われるブルーベリーの一種ですが、

ビルベリーは、他のブルーベリー種と比べ、
抗酸化作用や毛細血管保護作用などによる
視覚に対する有効性を持つ、アントシアニン含量が
多いことで知られる。

近年、ビルべりーは日本国内やアメリカでも
健康食品や食品素材としてクローズアップされ、
抗酸化作用や血管に対する作用などの
新たな研究が進んでいます。

ヨーロッパではビルベリーは医薬品として
認可されているようです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。