美容に欠かせない栄養

美容に欠かせない栄養 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

ビタミンF〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ビタミンF美容と栄養〜


ビタミンFは必須脂肪酸のことを指します。

多価不飽和脂肪酸のリノール酸・アルファリノレン酸・
アラキドン酸などです。

体内では合成されませんが、最近では過剰摂取が
問題になっています。

ビタミンEの酸化防止のパワーの証明にひと役かったのが
ビタミンFで、血圧を下げる、血中コレステロール値を
下げるなど様々な働きをします。 

体内で合成されないために、食事などから摂取する
必要がある脂肪酸のことです。

正式にはビタミンではなく、現在ではビタミンに
含めないことが多いです。

リノール酸とリノール酸から合成される
γ-リノレン酸、アラキドン酸を必須脂肪酸などが
必須脂肪酸に含められます。

必須脂肪酸は多くの代謝機能に関わっている
重要な物質です。

オメガ6系多価不飽和脂肪酸と
オメガ3系多価不飽和脂肪酸があり、
バランスよく摂取することが望ましいとされます。


<ビタミンFを含む素材>

・植物油
・ピーナッツ
・胡桃
・海藻
・大豆
・小豆

などに多く含まれています。


ビタミンE〜美容と栄養〜

美容に欠かせない栄養」

ビタミンE美容と栄養〜


ビタミンEは、抗酸化作用がある脂溶性の
ビタミンです。

活性酸素を消去する過程で自らも酸化されますが、
ビタミンC、グルタチオンなどの抗酸化物質の
作用で還元され、元のビタミンEに戻ります。

そのためビタミンCと同時に摂取するとよいでしょう。

ビタミンEは穀物、緑葉植物、海藻類、野菜、種子類、
魚類、肉類などに含まれ、幅広く自然界に存在します。

老化防止、動脈硬化予防、悪玉コレステロールの
除去などの効果があります。

また、発ガン物質のニトロソアニンの
生成を抑える働きもあるといわれています。

さらに末梢の血行をよくして、新陳代謝を
活発にさせるので冷え性や肩こりにも効果があります。

ビタミンEには、不妊治療や更年期障害などの
女性ホルモン特有の症状にも効果があるとされている。

さらには、冷え性や肩こり、肌荒れなど、血行による症状にも
効果があると注目されている成分である。

ビタミンEのサプリメントには、
天然型(d-α-トコフェロール酢酸エステル)と
天然(d-α-トコフェロール表示)に分類されているが、
効果としては天然が優れている。

ビタミンEの一日の摂取基準量(成人)は
男:10mg、女:8mgです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。