美容整形用語辞典

美容整形用語辞典 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

色素性母斑〜美容整形〜

美容整形用語」

色素性母斑


色素性母斑は黒褐色のあざで、
ほくろのような小さなものから、
巨大なものまで大きさは様々です。

色素性母斑とは、胎生期の神経堤由来の細胞が
シュワン細胞メラノサイトに分化できなかった
母斑細胞が局所に増殖したものといえます。

母斑細胞が表皮と真皮の境目もしくは真皮の中に
存在して、メラニン色素を作り出すために、
褐色ないし黒色に見えます。

大きさはさまざまで、時には毛が生えたり表面が
でこぼこすることもあります。

小さな色素性母斑は悪性化することはあまりありませんが、
巨大色素性母斑はより高い確率で悪性化し、
皮膚癌のなかでも最も治りにくい悪性黒色腫になると
言われています。

黒いあざが気になりだしたら一度、
専門医にされることが望ましいと言える。

CMCバッグ〜美容整形〜

美容整形用語」

CMCバッグ


CMCバッグとは、カルボキシメチルセルロースのことで、
美容整形バストアップ豊胸術のバック挿入法に用いられるもの。

これは食品にも含まれている天然物質であり、
安全面においては高いバッグとされている。

ハイドロジェルバッグに比べ感触の点において
より自然なバストそのものです。

組織構成がやわらかな動きを実現し、
触り心地も人間の乳腺組織に極めて近い質感で、
横になった時のバストの流れも自然なままです。

このバッグのもう1つの特徴は中身を外膜が包む構造をしており、
継ぎ目や注入弁などの漏れの原因となる部分が一切ありません。

CMCは食品にも含まれている人体に安全な天然の水溶性物質で、
万一バッグが破損して漏れても体内にすべて吸収され、
身体に害を及ぼす心配がありません。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。