美容整形用語辞典

美容整形用語辞典 のページです。


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


当サイトのデーターは著作権法で守られています。 データの無断転載は揃く禁じます。
【 美容外科案内 】
美容外科マップ
湘南美容外科
リッツ美容外科
東京美容外科
アサミ美容外科
品川美容外科クリニック
大塚美容形成外科・歯科
聖心美容外科
城本クリニック
高須クリニック
岡崎美容外科
銀座コクリコ美容外科
精美スキンケアクリニック
さかえクリニック
クリニックビザリア
スキンクリニック

オートコラーゲン〜美容整形〜

美容整形用語」

オートコラーゲン

オートコラーゲン
とは、自家コラーゲンのことをオートコラーゲンといいます。

通常コラーゲンは牛から抽出して製品化されますが、
アレルギー反応などのリスクを回避するために、
脂肪吸引の際などに取り出した自分のコラーゲン成分を保存し、
しわ取り等に用いることをいいます。

シワを取る際に用いられる事がある。



AHAアルファヒドロキシン酸〜美容整形〜

美容整形用語」

AHA


アルファヒドロキシン酸

AHAとはAlpha Hydroxy Acid のイニシャルを
とって略したもので、アルファヒドロキシン酸のことです。

エステティックサロンなどの施術で使用されるフルーツ酸は
AHAの仲間です。

果物(フルーツ)からとれたものをフルーツ酸と呼び、
例えば、リンゴにはリンゴ酸、トロピカルフルーツには
乳酸クエン酸があります。

天然抽出のAHAとして、蜂蜜には乳酸、砂糖きびや
未熟のブドウの実や葉にはグリコール酸などがあります。

リンゴ酸クエン酸乳酸グリコール酸などは、
合成や発酵化学を利用して得ることもできます。

アルファヒドロキシン酸 は肌表面の古い皮膚細胞を取り除き、
新陳代謝を活発にさせる。

ケミカルピーリング等に用いられる酸の一種です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。